092-474-7400

営業時間:7:00-22:00
福岡市中央区赤坂1-13-28-303

エンディングノートと遺言のちがい|遺言知識

近年エンディングノートが流行っております、書店で販売されていたり、葬祭業社のノベリティーや終活イベントなどでもらえるケースがいろいろありエンディングノートが注目されています。よく勘違いされているのは、私はエンディングノートを書いたから大丈夫遺言書なんていらいといわれていた方が一定数おられました。エンディングノートはあくまでもこれまでの自分を振り返る事やどんな財産がある、もしもの時に連絡してほしい人などを書いて置くものであり法的な効果はありません。

法的な効果があるのが遺言書でありあくまでも遺言書を作る題材あるいは遺言書の補足資料としてお作りになられるのが良いと思います。ですので、エンディングノートを書いたから大丈夫というのは大きな誤解なのです。エンディングノートを作成された方は、終活に意識の高い素晴らしい方が多いです。遺言書作成サポートを当事務所では行っておりますのでお気軽にご相談いただければと思います。