092-474-7400

営業時間:7:00-22:00
福岡市中央区赤坂1-13-28-303

相続時親族から印鑑を押してと頼まれたら|相続知識

遺言相続の相談会を行っているとよくある質問のなかで、相続人である兄弟姉妹の方から、この書類に実印で押印して印鑑証明を取って渡してほしいといわれたのでいわれた通りにしてしまったが何の書類に押印したのかよくわからないという質問を受けることが意外と多いです。また、前述の内容で気づいたら実家の名義が兄の名義に相続登記されていたなどです。このようなケースはかなりあります。対策としてはとりあえずよくわからない書類が届いたら専門家にその書類を持っていてその書類がなんなのか押印するとどうなるかなど具体的に質問されるのがベストだと思います。きっと話の内容が具体的なので的確な助言を頂けると思います。

前述のケースにおいて実印で押印して印鑑証明を渡し相続登記も済んだ後に覆すというのは非常に困難だと思います。

当事務所でも8月に粕屋町のサンレイクかすやで遺言相続の無料相談会を行いますのでお近くの方はお気軽にご相談ください