092-474-7400

営業時間:7:00-22:00
福岡市中央区赤坂1-13-28-303

夏休みやお盆に帰省された時は遺言相続の家族会議をしましょう!|遺言知識

遺言書を親御さんに書いてもらいたいという息子さん娘さんというのは昔から多いです。しかし、なかなか切り出すというのは難しいです。親御さんの事や親族で争族になるのを防ぎたいというのをなかなか理解してもらえないということを多く聞きます。そんなとき絶好の機会が夏休みやお盆に帰省された時だと思います。その時兄妹で意見をまとめ家族会議を開き親御さんに遺産相続でもめたくないので遺言書を書いてほしいと伝えてみてください。このような言い方をすると一番効果がある可能性が高いといわれています。親御さんのためにもなりますが兄妹や親族がこれからも仲よくやっていくという一種の宣言みたいなものですとお伝えするのが良いのではないかと思います。福岡市博多区、中央区、東区、南区、西区、早良区、城南区、糟屋郡などの遺言は当事務所にお気軽にご相談いただければと思います。意外と例年夏休み明けは、遺言の相談が当事務所では多いです。